編集グループ〈SURE〉

シリーズ《この人に会いたかった》 全5巻

商品写真

2009年9月〜2010年5月刊行

定価6,480円(本体6,000円+税)

各巻ともA5判、およそ120頁
価格 各巻本体1200円+税

この書籍は書店での販売をしておりません。
SUREへの直接注文にてお求めください。

シリーズラインナップ

  • 第1巻 『人生に退屈しない知恵』第1巻書影

    ゲスト・森毅(数学者)・鶴見俊輔(哲学者)

    2009年9月下旬刊行

    老年に達しても残りつづける、出会いを重ねた人びとの面影。膨大な記憶と学識の貯蔵庫を開いて、数知れぬ「肖像(ポルトレ)」を描きつぐ二大名人、森さんと鶴見さん。お二人の談義は、「もう一つの京大百年史」に始まって、人生のゲーム感覚、芸人論などなど、とどまるところを知りません。いわく「年を取るのも芸のうち」。──まえがきは鶴見俊輔。

  • 第2巻 『「国」って何だろうか?──オバマのアメリカ合衆国、私が生まれた日本』第2巻書影

    ゲスト・室謙二(ジャーナリスト)

    2009年11月下旬刊行

    米国史上初のアフリカ系大統領、オバマの大統領就任で、USAはどんなふうにかわったの!? カウンターカルチャー世代で、米国に移り住み、ついに国籍も「米国人」となった室謙二さん。その混合家族(ステップファミリー)の目から見たUSAとは? 愛国心って!? 先住民や黒人の歴史に映る、その世界とは?──まえがきは海老坂武。

  • 第3巻 『ピアノは、ここにいらない──祖父と父とぼくの時代』第3巻書影

    ゲスト・高橋悠治(ピアニスト)

    2010年1月下旬刊行

    音楽のジャンル分けなど、われ関せず、豊かで独創的な音楽世界をますます旺盛に生みだしつづける「天才ピアニスト」高橋悠治さんも、実はもう70歳。この機会に、前から気になっていたことを、何でも訊いておこう! 多面的な顔を持つ父、音楽批評家の高橋均氏のこと。朝鮮語で『耶蘇伝』の著書もある、祖父、高橋鷹蔵氏のこと。セツルメント活動などのなかで斃れた伯父、高橋元一郎氏のこと……。まえがきは杉本秀太郎。

  • 第4巻 『バーリンという名の思想史家がいた──「ひとりの人」を通して「世の中」へ』第4巻書影

    ゲスト・那須耕介(法哲学者)

    2010年3月下旬刊行

    「『難民』がバーリンの著述の隠されたキーワードである」と鶴見俊輔さんは述べる。ラトヴィアのリガで生まれ、ロシア革命のなかをイギリスに逃れて『自由論』の著者となった思想史家アイザイア・バーリン。いま、とても重要そうでありながら、正体もつかみにくいこの人物のおもしろさを、俊英の法哲学者、那須耕介さんが追っていきます。──寄稿・鶴見俊輔「バーリンについての読書会」。

  • 第5巻 『アイヌ語のむこうに広がる世界』第5巻書影

    ゲスト・中川裕(言語学者)

    2010年5月下旬刊行

    北海道などの先住民アイヌ民族のことば、アイヌ語。それを母語として育った世代の人びとは、いまではほとんど亡くなってしまったけれど、先人たちの知恵を引きついでの研究と、ことばの復興へのうごきは、広がりを増している。ことばって、調べることで何がわかるの? 実はいろんなことがわかるらしいんです。──まえがきは中尾ハジメ。

刊行のごあいさつ

私ども編集グループSUREは、ぜひお会いしたいと思っていた5人のゲストをSURE工房にお迎えし、じっくりとお話をうかがうことができました。ちょっと緊張気味の幕開け。そして、素朴でぶしつけな質問の連続にも根気よく答えてくださるうちに、ゲストの方の語り口もじょじょに打ちとけて……。ゲストもさることながら、ほかの参加者も、塩沢由典さん(1、4巻)、海老坂武さん(2、4巻)、加藤典洋さん(2巻)、杉本秀太郎さん(3巻)、山田慶兒さん(3巻)、細川周平さん(3巻)、中尾ハジメさん(2、4、5巻)、ジョセフ・クローニンさん(2、4、5巻)、谷川道雄さん(5巻)など、多彩な顔ぶれです。

これまで以上にのびのびと、スリリングに展開されていくその場の議論に、ゆかりの読者の皆さまもお誘いしたく存じます。

別記のように各巻のご案内を申し上げます。ご検討くださいませ。

2009年9月
編集グループSURE(代表・北沢街子)

ご注文方法

郵便払込用紙に、ご住所、お名前、電話番号、書名、冊数をご記入の上、〔00910-1-93863 編集グループSURE〕あてに、送料215円を加えてお払込みください。わたくしどもより責任をもって、郵送にてお届けいたします。

※送料は一回のご注文につき、書籍、雑貨を問わず何点でも215円です(日本国内、同一の宛先に)。

詳しくは、SUREの本 購入方法をご覧ください。

▲ページの先頭へ