編集グループ〈SURE〉


2019年6月上旬刊行予定
予約申し込みのご案内

海老坂武
『海老坂武のかんたんフランス料理──シングルライフ、84歳のおもてなし』

商品写真
自宅に友を招いて、食べながら、語りあおう
・老境に入っても料理はできる、若い人にはなおかんたん
・計4コースを食材買い出しから。レシピと写真でわかりやすくガイド
・サルトルの翻訳、東大野球部時代の思い出など、食卓の話題も盛りだくさん

2019年6月上旬刊行予定

定価2,808円(本体2,600円+税)

A5判変型・並製、176ページ
発行・発売 編集グループSURE
この書籍は書店での販売をしておりません。
SUREへの直接注文にてお求めください。

海老坂武『海老坂武のかんたんフランス料理──シングルライフ、84歳のおもてなし』刊行のごあいさつ

   快著『シングル・ライフ』の大ヒットから33年──。  フランス文学者・海老坂武さんは、80代なかばに達した現在も、シングルライフを続けています。  サルトルの翻訳や自身の原稿書きを毎日こつこつ続け、たまに友人達を自宅に招いて料理をふるまって語らう、という暮らしぶり。  お料理は、レパートリーになりますか? とうかがうと  「手軽にできるものが残っていくよね」  と、力の抜けたお答えでした。  それならわたしたちにもぴったりだ! と、海老坂さんに料理指南をお願いしました。  買い物にも同行しながら、昼・夕・昼・夕の計4コース。いずれもフランス料理の基本形、前菜と主菜の組み合わせで成っています。食材も、スーパーマーケットなどでかんたんに手に入るものばかりです。  食卓での話題は、海老坂さんが半世紀近く翻訳に取り組んで、いよいよ最終巻の刊行が近づくサルトル晩年の長大なフローベール論『家の馬鹿息子』など、フランス文学の話。40日にわたる船旅で渡航した1960年代のフランス留学の話。俊足の遊撃手として活躍した東大野球部時代の話。いまも一人旅やテニス教室通いを続けている話……。  と、エスプリ豊かに、とどまるところを知りません。  料理法については、レシピと写真でわかりやすくガイド。  まさに料理は人生の最重要な部分なり、と実感させてくれる「究極のかんたんお料理本」。  老いも若きも、男性も女性も、ぜひとも、この一冊を手に取って、厨房にお立ちになってくださいませ。

お申し込みをいただいた方には、本ができあがり次第、最優先で、責任をもって郵送にてお届けいたします。

2019年皐月

編集グループSURE(代表・北沢街子)

本書のおもな料理

Hors d'oeuvre 前菜

Salade de couscous クスクスサラダ

Carottes rapées ニンジンサラダ

Gratin dauphinois じゃがいもグラタン

Poivrons rouges à la maison パプリカのオーブン焼き

Ratatouille ラタトゥイユ

Asperge à la sauce avocade アスパラ アボカドソース

Poissons 魚料理

Dorade à la sauce beurre blanc タイのソース・ブラン

Lieu noir à la sauce béchamel タラのベシャメルソースグラタン

Seiches à la sauce italienne イカのイタリアンソース

Viandes 肉料理

Terrine de porc à la maison 豚肉のテリーヌ

Potée ポテ

Joue de bœuf à la sauce bordelaise 牛ほほ肉の赤ワイン煮込み

Dessert デザート

Crèpe au miel はちみつクレープ

ご予約

(本書は直接販売のみです) 同封の、または郵便局備付けの郵便払込用紙に、ご住所、お名前、電話番号、書名(『海老坂武のかんたんフランス料理』)、冊数をご記入の上、 〔00910-1-93863 編集グループSURE〕あてに、一冊につき3023円(定価2808円+送料215円)をお払込みください。本が出来上がり次第 (6月上旬予定)、最優先で、わたくしどもより責任をもって、郵送にてお届けいたします。

※送料は1回のご注文につき、何点でも215円です。(日本国内、同一の宛先に)

ご注文方法

郵便払込用紙に、ご住所、お名前、電話番号、書名、冊数をご記入の上、〔00910-1-93863 編集グループSURE〕あてに、送料215円を加えてお払込みください。わたくしどもより責任をもって、郵送にてお届けいたします。

※送料は一回のご注文につき、書籍、雑貨を問わず何点でも215円です(日本国内、同一の宛先に)。

詳しくは、SUREの本 購入方法をご覧ください。

▲ページの先頭へ